部品点数わずか6!(船体構成部品)
CRUSOEの組み立ては、ほとんどのフレームが一体化されているため、迷うことなく簡単です。フレームはバウ側フレームセット、コックピットポッド、ガンネルフレームセット、スターン側フレームセットのわずか4つのパーツで構成されます。テンション方法はウインチ式。わずかな力で、高いテンションを船体布にかけれます。慣れれば、7分程度で組み立て可能です。収納バッグをたたんだり、シーソックを取り付けたりする手間も不要になります。また、分解・収納も簡単。キャスターもワンタッチで取り付けられるため、今までのように、キャスター付きカートに収納バッグをストラップで縛るといった手間も省けます。簡単な組み立て、収納はフォールディングカヤックの自由度を拡げます

※フォールディングカヤック製造スタッフ募集中

@コックピットポッドから
パーツを取り出す
Aコックピット部分のフレーム
を伸ばす
Bバウ側フレームを
取り付ける
C船体布にフレームを押し込む
Dスターン側フレームも取り付けウインチでテンションをかける Eエアチューブに空気を入れる Fスターン開口部を閉じる G完成 約7分





フィールドレポート お問い合わせ カタログ 試乗 オンラインショップ フォト ビデオ 製作工房案内 ビルダー リンク ブログ

バタフライカヤックス (フォールディング カヌー・カヤック設計製作)
〒670-0981 兵庫県姫路市西庄甲325 TEL 079-227-3066 FAX 079-298-1964 Mobile 090-5124-5974 E-mail : info@bfkayaks.com 

All right reserved 2011 Butterfly Kayaks