※フォールディングカヤック製造スタッフ募集中

小春日和の島根の海(2010.11.21 快晴 凪)

クルーソ460を乗り出してから3回目の出艇、今日は出雲には珍しい快晴のベタ凪 日御碕おわし浜から出発、桁掛半島の中にある野呂の洞窟を通過し、深袋、高袋へのツアー。この付近は石造りでは東洋一の日御碕灯台、奇岩絶壁を誇る海岸で有名なところである、海水浴場の浜で組み立て終了、出発(組み立ての早さよりも 指差し確認、完璧な組み立てを心がけた)



おわし浜

 半島のちょうと真ん中に洞窟の入り口がぽっかり空いている、昔は漁場への近道として漁船も通過し、夏の涼み場所で臨時に茶屋もあったそうだ。



洞窟内は浅瀬であるがカヤックは十分通過できる、

野呂洞窟内部

クルーソー460は安定し滑るように日本海を行く、パドルはワーナー・アテナ軽くて水抜けが抜群、3km漕ぐと深袋・高袋 ここは魚の産卵場と言われている陸上からは近づき難いがカヤックなら楽しみながら景色が堪能できる、松林に囲まれた静かな入り江、海も透明度が高い、 また高袋の奥には 幻の滝と呼ばれる断崖をほとばしる滝が見物できる。


遠くウップルイを望む




深袋浜

ここで昼食をとり、ゆっくり休憩して帰った。GPSの軌跡では 往復12kmでした。


筆者 鈴木正典 

クルーソー・オーナーの皆様 ぜひ出雲にもおいでください。



大きな地図で見る
フィールドレポート お問い合わせ カタログ 試乗 オンラインショップ フォト ビデオ 製作工房案内 ビルダー リンク ブログ

バタフライカヤックス (フォールディング カヌー・カヤック設計製作)
〒670-0981 兵庫県姫路市西庄甲325 TEL 079-227-3066 FAX 079-298-1964 Mobile 090-5124-5974 E-mail : info@bfkayaks.com 

All right reserved 2011 Butterfly Kayaks